コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

第五節:フォワードと言えば!③

皆様コンコンパ~、

翔シュウ力です。

こんばんわの代わりにコンコンパ~、

何も言わずに使い始めましたが

いかがでしょうか。

いえ、『いいね』以外聞こえないんで大丈夫です(笑)






翔シュウ力:
さて、セルシオ越前屋さんを迎えてお送りしている
代表戦の第五節、いよいよ後半のキックオフです。
まずセルシオさん、後半の代表の入りはどうですか。

セルシオ:
うん、システムが戻って3対3になっているね。
翔シュウ力が最初から深い位置でボール(話)を動かしてるよ。

翔シュウ力:
翔シュウ力が下がった位置でボールを動かすというのは、
前半の最後と同じ形ということですか。

セルシオ:
ん~、似て非なるものだよ。
翔シュウ力が押しこまれて下がっているんじゃなく、
自分から下がってラインコントロールすることで
まず後ろが安定したでしょ。
そうすると、両サイドのスペースが空くから、
そこを味方が上下動して相手のマークを外す、と。

翔シュウ力:
おぉっと、ここで翔シュウ力が動いた。
ボールを持って切れ込んでいきます。


翔シュウ力「で、チャマとジェイソンだったらどっちが好き?」


この質問を栄養子にぶつける!

セルシオ:
ちなみに、ハーフタイムに彼は情報収集に奔走していて、
ゴールまでのイメージを既に持って動いているね。
彼が事前に得たのは、


チャマ  →医事子にいきたい
医事子  →チャマにいきたい
友達子  →この中ならチャマだけどまずタバコ吸わせろ
ジェイソン→俺にウィスキーちょうだい



っていうとこまでみたいだから、
今回でいうと同じ質問を女性三人共にして
全員から『チャマ』っていう回答を引き出し、
チャマに一人選ばせていぢるお得意のパターンだよね。


翔シュウ力:
なるほど、そういう意図でしたか。
栄養子の回答が気になる所ですが…


栄養子「私、ジェイソン君のがいいな」

ジェイソン「Σ(´∀`;)」



ジェイソン選手ゴーーーーール!!!


チーム翔シュウ力が先制に成功しました。


セルシオ:
予定していたセオリーとはちょっと違うかもだけど、
翔シュウ力が下がって出来たスペースを活かして
キーパーのジェイソンが決めたゴールだね。
決めた本人が『まさか』って顔をしてるのが印象的。
今回は栄養子の「包んでくれる人が良い」って話に
見事に対応したジェイソンの効果だよ。
よく守っているとは思って見てたけど、
攻めにも顔を出すのはすごいね。

翔シュウ力:
一点とったことで優勢に展開するチーム翔シュウ力、
後半30分を回ったところで一次会を終えて二次会へ
移動していくようです。
残り15~20分の時間帯、ここはどう戦いましょうか。

セルシオ:
今回、女性陣が行きつけがあるって言って
知ってるお店に歩き出しちゃったからね。
本当ならここでイニシアチブを取りたいけど、
そこはアウェ-だし仕方ないかな。
考え方としては、1-0っていうのは
あくまで最小の点差ってこと。
フットボールの残り20分ッテ時間は、
試合がひっくり返る事もよくあるからね。
チームとして方向性を統一して臨みたいよね。


翔シュウ力:
既に店に入る時点でチャマと医事子が
イチャイチャしていて得点の匂いがします。
さて、店に入っての配置ですが、


ジェイソン 栄養子
ーーーーーーーーーーー|
              |翔シュウ力
    机         |
              |友達子
ーーーーーーーーーーー|
チャマ   医事子      


となっております。


セルシオ:
二次会だし、これは1対1を3つにして
一気に攻め倒す形をとってる。
翔シュウ力代表の勝利への気迫が
こちらまで伝わってきそうだよね。

翔シュウ力:
この時間帯に翔シュウ力に電話が入ります。
一旦ピッチを出て電話に対応している間に、
友達子が帰宅しております。

セルシオ:
終電が云々と言ってたみたいだけど、
まだ22時前だからね。今日の印象が悪いし、
これは誰にも止められないのも仕方ないね。

翔シュウ力:
人数では3対2と上回っても、
代表がそれほど押していないように見えますが。

セルシオ:
ジェイソンのサイドはもう試合は決まってるし、
チャマもゴールまですぐそこ。
翔シュウ力は勝てると見て、机の上の料理を処理しつつ
写真をとったりたまに茶化すくらいにして
試合を閉めに動いているね。

翔シュウ力:
あっという間に後半もアディショナルタイム、
帰り道でセットプレーのチャンスです。
栄養子だけ路線が違うので先に帰し、
チャマと医事子が先を歩くのを見届けて
途中でジェイソンと翔シュウ力が消えました。

セルシオ:
翔シュウ力が入れたボールをジェイソンが落として、
チャマがシュートという理想的な形だね。

翔シュウ力:
このダメ押しの一点が決まってすぐに終了のホイッスル、
2-0で代表が勝利を収めております。

セルシオ:
うん、二点取れたのは良かったんじゃないかな。

翔シュウ力:
おぉっと、試合終了後にジェイソンと翔シュウ力が
飲んでいると、チャマが合流してきました。
2人からものすごい駄目だしを受けています。

セルシオ:
どうも帰り道にキスまでしたのに帰しちゃったみたいだから、
詰めの甘さを指摘されてるんだろうね。
まぁ、後日談になるけどチャマがきっちりPK沈めたし
いいんじゃないかな。

翔シュウ力:
ちなみにちなみに、最終的な女性陣の採点ですが、

医事子 35点(チャマ採点5~60点)
栄養子 20点(50点がジェイソン採点、トータルでw)
友達子 25点

という事になっており、
それぞれの好みの差が出る結果となっております。

今回はきっちりと勝ち点3をとった翔シュウ力代表、
今後の試合にも注目しましょう。
実況は翔シュウ力、解説はセルシオ越前屋さんで
お送りしました。ありがとうございました。

セルシオ:
うん、これも後日談になるけど、
医事子から翔シュウ力に試合開催の打診が来たんだよね。
パンコみたいだから、その試合も実況できるといいな。
またね。



~第五節 結果~
勝ち点 3
勝ち点平均 2.2(五試合合計11点)
ゴール数 2 
合計得点 9(五試合延べ)
得点者 チャマ(1)  …医事子
     ジェイソン(1)…栄養子


スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

翔シュウ力

Author:翔シュウ力
翔シュウ力の駄ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。